ボメック

ボメックの効果と体験談

私は薄毛に悩むアラフォー男性です。

 

だんだん薄くなり悩んでいたときに使い始めたボメックが、従来のものと比べて期待以上に良かったので、ボメックを使ってみた体験談を書いています。

 

薄毛対策の育毛剤選びで、どれを試していいか迷っている人の参考になればと思います。

 

今現在の私ですが昔のようなフサフサ頭にはまだ遠いですが、少しずつ戻ってきている実感があります。

 

自分の髪の毛

 

育毛剤には個人差があると思いますが、これまでに何種類も試してきた私なりに、このボメックはちょっとおすすめしたい育毛剤です。

 

ボメックについて紹介する前に、ここで少しだけ専門的な話をします。

 

薄毛に悩んでいた当時の私も、かなり必死に育毛をしていました。

 

そのとき調べて「ためになった」ことを書きますので、よければ読んでみてください。

 

 

毛根について

毛根は毛が生えていないと、どんどん退化してしまいます。そしてそのうち毛穴が塞がってしまうんです。

 

塞がってしまうと、そこから再び毛が生えてくる望みはかなり低くなってしまうと思います。

 

実は私の頭も、ある程度の部分は毛根が塞がっている状態でした。

 

もっと早くボメックと出会っていれば、と後悔したこともありました。

 

まだ試していない人に、手遅れにならないうちに、毛穴を活性化させ、毛根に栄養を送ることが出来るボメックを試してみてはいかがかなと思います。

 

この育毛剤をおすすめする理由

何回か同じことを書いてしまうかもしれませんが、お付き合いください。

 

ボメックは従来の育毛成分と違い、毛根まで浸透する成分が含まれています。

 

毛根まで育毛剤が届くので活性化され、抜け毛が減ったり発毛につながったりするというわけです。

 

私の場合は試しで3本購入、使い始めて2本目が終わる頃に反応が出てきました。

 

ボメックの概要はこんな感じです。↓

 

使い始めて2ヶ月くらいで効果が表れてきました。

 

気になる匂いですが、ボメックは無臭です。

 

使った感じもしないので、朝の出勤前や夜の寝る前でも気にならずに使えます。

 

効果については、合うか合わないかは試してみないとわかりませんのでとりえず試すことから始めてみると良いと思います。

 

詳しくは公式サイトで → ボメック

 

評判が良い理由を考えてみた

ボメックを使っている人の評判を知りたくて探したことはありませんか?

 

私も実際につかている人の評判や口コミを読んで参考にしていました。

 

でも、ボメックはまだ発売されたばかりということもあり、評判があまりないと思います。

 

根気よく調べてみると、ボメックの悪い評判も見かけます。
その内容をよく読むと「効果が出なかった」というものが圧倒的に多かったです。

 

でも、その前後の文章を読むと「使いはじめて2週間」とか「3週間使ってみたけど」となっています。

 

使っている私の実感感想からすると、3週間で効果が現れる人なんて、ほんの数人だと思います。

 

ボメックを使っている私を含めて、その他の人は使いはじめて早くて1ヶ月とか2ヶ月が普通です。

 

3週間位で見切りをつけて、他の育毛剤に移ってしまった人は、もう少し辛抱して継続していれば、もうしかしたら違う結果になっていたかもしれない。

 

そう思うと「人生変わるかもしれないのに」と独り言をつぶやいてしまいます。

 

M字はげに効果あるの?どうなの?

私の症状はM字ハゲと言われているものかと思います。ハゲの方に多い症状ですね。

 

男性の薄毛や抜け毛のパターンは、大きく分けて生え際から徐々に後退していく「M字はげ」と、頭頂部から徐々に髪の毛が減っていく「O字はげ」の2つに大別されます。

 

その中のM字はげの原因については、5αリダクターゼと呼ばれる酵素が、テストステロンという男性ホルモンを、ジヒドロテストステロンに変換されてしまうことによって、血中濃度が高くなることで引き起こされるといわれています。

 

ボメックは、M字はげに悩んでいる方に、優れた効果を発揮するといわれる育毛剤です。

 

ボメックの有効成分であるナノサイズのバイオポリリン酸には、どのような場所に使用しても、しっかりと浸透するという特徴があります。

 

しっかりと生え際の頭皮に浸透し、毛乳頭に働きかける作用を行ないます。
ポリリン酸が浸透すると、FGFと呼ばれるたんぱく質が安定します。

 

結果、「髪の毛を成長させなさい」という指令が伝達しやすい環境になります。よって、なかなか改善しにくいとされるM字はげにも効果を発揮するというわけです。

 

ナノサイズのバイオポリリン酸が主成分である「ボメック」の浸透力は、従来のポリリン酸の浸透力のおよそ2倍となります。
さらに、毛乳頭の細胞増殖力は、8.4倍という効き目を持っています。

 

「ボメック」は、育毛に必要不可欠な毛乳頭を活性化させることができる育毛剤というわけです。

 

さらに「ボメック」は、安全性にもこだわった育毛剤です。

 

合成香料、着色料、鉱物油、パラベンといった、頭皮に悪影響を及ぼす、刺激を与えてしまう恐れがある成分は、一切使用されていません。
主成分であるポリリン酸は、もともと人間の体内に存在する成分ですので、頭皮から体の中に吸収されても、副作用などの心配はありません。

 

育毛シャンプーを合わせて使うとより効果があります

30歳という年齢がまじかに迫った頃、私は抜け毛が多くなりました。

 

もともと髪の量が多かった私は『少し減ればまとまりやすくなる♪』と気楽に考えていました。

 

でも、そんな悠長なことはすぐに言ってられなくなりました。。

 

シャンプーで髪を洗うたびにだんだん多くなる抜け毛。排水溝にたまった髪の毛を見るたびに胸がドキドキしました。

 

 

何日もそんな日が続いたのでさすがに『ヤバイ!』と思い始めて、育毛のシャンプーを2種類買って使ってみました。

 

 

 

育毛用のシャンプーはいろんなものが出ていて何種類か試したのですが、その中でも特に効果のあったこのブラックシャンプーとウーマシャンプーです。ボメックと並行して今も愛用しています!

 

育毛シャンプーを使い始めて、抜ける毛の量はだいぶ減りました!

 

育毛するときの考え方について

育毛剤を使用して髪の毛をケアする以上は、費用や時間はそれなりにかかるものです。

 

やはり費用も時間も投資するのであれば、正しく投資することによってきちんと結果を出すようにしたいですよね。

 

ここでは、育毛剤を使用する前に知っておきたい心構えについてお話します。

 

まず大切なことは、自分のニーズに合致しているかどうかを確かめてみることです。
この項目が最も大切であると言っても過言ではありません。

 

例えばですが、血行促進をしたいと思っている人も居れば、ホルモンバランスを何とかして整えたいと思っている方も居ます。

 

あるいは、皮脂が頻繁に分泌されるので、これを何とかして抑えたいという要望だって、決して悪くはありません。

 

これら以外にも色々な要望がありますが、どんな要望を持っているにしても、まずはその要望が本当に自分の求めているものなのかについて確認してみることがまずは大切になるのです。

 

もし要望に合った商品を購入することを前提に考えて、尚且つその通りに行動するのであれば、後になって後悔をするようなことは基本的にはありません。
しかし、このような点を全く考慮することなく、どんな商品でも良いからまずは購入してしまえばそれで良いという風に考えていると、「自分の思っていたものと違っていた」という結果になりかねません。

 

だからこそ、まずは自分のニーズと照らし合わせてみることが大切です。

これまでに3つの育毛剤を使っていました

ボメックを知る前に私が3つの育毛剤を代わる代わる試したときの経験を書きます。

 

最初は何を選べばよいかわからず、CMで有名な市販の育毛剤を買って使いました。

 

使ってはみたものの、効果がまったく現れなかったので有名どころを代わる代わる使いました。
「リアップ」「スカルプ」「M-1」

 

かなりの時間とお金を使いました。

 

アレコレ使ってみても髪が増える様子がなかったので心が折れそうでした。

 

でも諦めずに4つ目の「ボメック」を使い始め、約1ヵ月半くらい経った頃に変化が現れました!

 

待望の『芽』が出てきたんです。
焼野原状態の荒野に新芽が顔を出してくれた。感動の瞬間でした。

 

やはり個人差があるというのは本当なので、自分に合うものを1つ1つ試してみないとわからなかったと思います。

 

ボメックが自分の頭に合っているのがわかったので、今も私はこの「ボメック」を使っています。

 

有名度と効果は比例しません。自分に合うか合わないかです!

最初は有名な商品を選びがちです。私もそうでした。。

 

個人差もあるでしょうから、効果のなかった育毛剤がおすすめできないとは言いません。
でも、やはり人気や知名度だけで選ぶのは無理があるのもわかりました。

 

ただ、、髪の毛が増えたときの感動は言葉では言い表せないですし、
それまでの苦労や使ったお金のことなど忘れるくらいうれしかったです。

自分に合う育毛剤を見つけるのは大変ですが、髪が増えると信じて探してみてください。

 

↓こちらのページを書かれている方も私と同じような育毛体験をしていました。
もしかしたら参考になるかもです。

 

ボメック使った感想と評価

育毛のために良いとされる生活習慣とは?

食生活や運動などの生活習慣を改善させると、育毛に良い影響を与えることになります。

 

下記の5ポイントを考えてみてください。

 

十分な睡眠時間の確保

具体的には11時頃の就寝が良いとされています。

 

ストレスを溜めない

仕事上仕方がないのですが、発散方法を考えましょう。

 

適度な運動を行う

時間がない場合が多いですが、自転車から徒歩にしたり、
エレベーターを階段にしたりする工夫。

 

タバコやお酒を控える

タバコがやめられない場合は、喫煙で失うビタミンを余分に取りましょう。
お酒はアルコール度の低いものや天然原料(焼酎など)を選ぶようにしましょう。

 

食生活の改善

ジャンクフードを避け、野菜やお惣菜を一品加えてバランスをとりましょう。

 

特に睡眠不足、夜更かしを続けると髪が育たない、抜けるといった原因に繋がります。
寝ている時にホルモンの関係で髪が成長するので、睡眠時間と就寝時間は大事です。

 

ストレスは皮脂の過剰分泌や血行の鈍化につながります。血液によって栄養体に行き渡らないと、髪が育たず抜けやすくなりますから、なるべくストレスを軽減させるようにしてください。

 

運動不足だと血行にも良くないです。また運動で体を疲れさせることで深く良質な睡眠をとることが出来ます。適度な運動は大事です。

 

では、また少し専門的な話になってしまいますが、育毛のための情報だと思って読んでみてください。

育毛剤に頼りすぎるのは危険です!

抜け毛の増加に対する不安をボメックのような育毛剤に頼る人は、私を含め意外と多いと思います。
ですが、ただ闇雲に育毛剤をつけるだけでは抜け毛症状は改善しません。

 

昨今、巷では「育毛剤を使用したら、抜け毛が減った!髪がフサフサになった!」育毛剤は抜け毛症状の万能薬みたいに扱う記事やCMを目にする機会が多くなりましたが、この抜け毛の問題に関しては原囚も多岐にわたるため、そんなに単純には事が運びません。

 

抜け毛が増えてしまう原因と改善への取り組み方

ご自宅でのシャンプー後に排水溝に溜まる毛の多さや、朝起きた時にたくさんの毛髪が枕に付いていると「これ以上増え続けたら頭皮が透けたり薄毛になってしまうのでは?」と不安に陥り、育毛剤で必死に栄養補給したりマッサージを繰り返したくなる気持ちも理解できます。

 

一般的には、シャンプーやトリートメント等の整髪料などの問違った使用方法が、頭皮や毛髪環境の悪化の引き金となって抜け毛の増加は起こるとされていますが、要因はそれだけではありません。

 

育毛剤に頼らない育毛=頭皮ケア

このページを読まれているあなたは、ご家庭で「頭皮ヶア」を実践されていますか?
最近では、男性だけではなく女性誌でもこぞって特集が組まれたり、整髪料のCMでも取り上げられたりしている「頭皮ケア」です。

 

健康な髪を育てるための頭皮ケアの基本

あなたは、毛穴から出ている毛髪ばかりに注意を払っていませんか?

 

毛穴から出ている毛髪(毛幹部)は、一度でも傷ついてしまったら、どんなに優秀な美容成分を駆使しても100%元通りには修復できず、現状維持が精一杯。
ですから、サロンでもご自宅でもまずは傷んだ毛髪(毛幹部)を今以上悪化させない為のヘアケアが必要です。

 

しかし、それだけではいつまで経ってもヘアダメージの状況は変わりません。
それに加えて、これから誕生し成長してくる毛髪(毛根部)を健康な状態なまま生育するために行う「頭皮ケア」が重要なのです。

 

この毛幹部と毛根部の2本柱を中心にしたヘアケアを行ないながら、食事や生活習慣を改善して始めて「健康で美しいツヤのある髪」が実現します。

 

シャンプー前にひと手間加わる訳ですから、習慣として根付くまでは面倒臭いと感じて挫けそうになる事もあるでしょう。
しかし、そのひと手間の愛情があるからこそ毛髪を愛おしく感じられるのではないでしょうか。

 

「頭皮ケア」にスポットが当たる訳

「頭皮ヶア」がこれだけ注目されるのには、抜け毛・細毛・薄毛や地肌の炎症など、髪や頭皮のトラブルや毛髪の生育不良で悩まれている方が、右肩上がりで増加し続けていることが背景にあります。
これらの症状を引き起こす一番の原囚とされているのが「毛穴と地肌の脂汚れ」です。

 

シャンプーだけでは落としきれないこの「毛穴と地肌の脂汚れ」を落とす為には、既存のトリートメント以外に専用のヶアが必要ということで、各美容メーカーがこぞって力を入れている訳です。

 

しかし、〈毛穴と地肌が脂汚れや老廃物で詰まってしまう〉のは、身体の代謝不良・睡眠不足・脂っこいものが多い偏った食事・夜型生活……も影響しております。
「毛髪の健康維持に必要としない整髪料の使い過ぎ」が最も大きな要因と私は考えています。

 

抜け毛が増えたと感じた時、先ず最初に行うこと

ご家庭で髪のお手入れを繰り返している中、もしかしたら抜け毛が増えて来たかも?と感じたときは要囚が何であるのか?を専門家にキチンと診断してもらう必要があります。

 

抜け毛を増やしている要囚が何なのかが(ツキリしない限り快方には向かいませんし、闇雲にシャンプーやトリートメント等の整髪料を変えたり育毛剤を使うなどの自己流の手当てでは、症状を吏に悪化させてしまうからです。

 

もし、次の2つのケースに該当する場合は、早急に医師に病状を診察していただいた後、髪の専門家に相談される事をお勧めいたします。

 

頭皮のべ夕つきやかゆみがある

このケースは、皮脂の分泌が過剰な場合に起こる「脂漏(しろう)性皮膚炎」「真菌(しんきん)」による要因が考えられますから、皮膚科で頭皮の診察をしていただく事をお勧めします。

 

身体の虚脱感と大量の抜け毛

カラダのだるさがなかなか抜けず、1日に50本以上の多量の抜け毛があるケースは、「甲状腺ホルモンの分泌異常」が考えられますので、総合病院の「甲状腺科」で甲状腺ホルモンの数値を診察していただく事をお勧めします。

 

あなたは抜け毛の原因に関する適切な診断を受けていますか?

育毛のために心掛けたいこと

ボメックでやっと効果が表れた私ですが、育毛(発毛)に良いといわれる生活習慣を調べたので備忘録として書いておきます。

 

・充分な睡眠時間の確保
・ストレスを発散してできるだけ溜めない
・適度な運動を出来る範囲で行う
・喫煙やお酒をなるべく控える(禁煙がストレスにならないように)
・食生活(栄養バランスのとれたものを食べるというのが理想です)の見直し

 

睡眠時間(時間だけを気にするのではなく、質も向上させることが大事です)が不十分だったり、夜更かしをしてしまったりすると、髪が抜ける原因(これを追求しないと、何度でも同じトラブルが起こってしまうでしょう)に繋がるでしょう。

 

髪は寝ている時に成長すると言われていますので充分な睡眠時間を確保することも育毛の必須条件だと思います。

 

できれば、成長ホルモン(加圧トレーニングやスロートレーニングを行うと分泌量が増えるといわれています)が最も多く分泌される夜10時〜深夜2時の間に熟睡しているのが理想だと思います。

 

また、ストレスは毛根から出る皮脂の過剰分泌や血行の悪化を起こしてしまい、髪が抜けやすくなるため、なるべく精神的苦痛を緩和するように工夫するといいと思います。

 

運動不足だと血行が悪くなるので、栄養分が髪まで届かなかったり、質のよい睡眠をとることが出来ないなどの原因となります。
疲労がたまらない適度な運動体が大切です。

 

始めやすい有酸素運動としてウォーキングが人気ですが、膝や?などに負担がかからない程度(1日おきに30〜40分程度)行うだけでも結構違ってきます。

 

喫煙や飲酒は、頭髪に悪い影響を与えるという統計もありますので、適度な量に抑えると良いと思います。

 

食事は不規則な食生活をしていると丈夫な髪を育てる事が難しいので、野菜等をしっかり取って栄養バランスのとれた食事を心がけると良いと思います。

 

やはりというか、今年もまたボメックが『モンドセレクション』を受賞したようですね。

 

優れた商品のみが受賞を許されるモンドセレクション。
ボメックが多くの人に認められている証拠だと思います。

あのときボメックを試して良かったと心から思う

もし、あのときボメックをはじめていなかったら・・・

 

今も悩み続けていたかもしれません。

 

今では多くの種類の育毛剤が販売されていますが、どの商品を選べば良いのか、そして購入後にどのように活用していけば良いのか分からないということもあります。

 

まず、どんな状況であれ、商品を購入しない限りは、何の対策も打つことができません。

 

同時に、数多くある商品の中から自分のニーズや状態に最も合致したものを選ぶことが必要になります。

 

この選択の際に、どんな基準で選んでいくかという点が、まさに今後を決めることになります。

 

迷っていないで行動に移すことができれば、自分が望んでいるような効果がその先に待っているかもしれません。

 

ただ、大事なことは、ボメックを購入したら、正しい使用に徹していくことを忘れないでください。

 

どんなに素晴らしい商品であっても、使用の仕方を間違えてしまえば、成果が出るのが難しくなります。

 

単に育毛剤を使用すれば良いと考えるのではなく、生活習慣を含め様々な要素を加味した上で、どのように活用していくかの方が遥かに大切なのです。

 

使いはじめてから結果が出るまでには時間がかかることもありますが、粘り強く使用を続けていくことで、満足のいく結果が現れる日がやってくると信じることも大切。

 

「あのときボメックを試して本当に良かった」と思える日がアナタにも来るかもしれません。

 

ボメックを試してみようと思ったら公式サイトが安心でおすすめです。

 

 

公式サイト → ボメック

 

ボメックを使用している私の個人的な感想を書かせていただいています。
この体験談がどなたかの参考になれば幸いです。

page top